高知県高知市帯屋町・よさこい稲荷神社

よさこい稲荷神社とは

高知県高知市帯屋町、高知大神宮の敷地内にある赤い社殿の稲荷神社。商売繁盛、和合壮健、技芸上達、立身出世、魔除けの神として奉られています。

昭和28~29年頃「高知の街に人を呼び集めることのできる何かをしよう」と、高知商工会議所と商店街のメンバーが当社の集会所にて会議を重ね、「よさこい祭り」が誕生しました。

高知城及び高知城歴史博物館、ひろめ市場といった高知市街地の観光エリアにあり、また、よさこいの聖地・本場高知にあるよさこい発祥の地の神社ということで、祭りにおける安全と成功を願うべく全国から多くの参拝者が訪れています。

よさこい稲荷神社の祭典

  • ◆道開祭・・・新暦1月
  • ◆日待祭・・・旧暦12月
  • ◆初午祭・・・旧暦1月
  • ◆春祭・・・新暦4月
  • ◆月待祭・・・旧暦8月
  • ◆御見立祭・・・旧暦9月
  • ◆御迎祭・・・旧暦11月
  • ◆山鎮祭・・・新暦11月
  • ◆稲荷火祭・・・新暦12月
よさこい稲荷神社のご祭神・ご利益
よさこい稲荷神社の由来・逸話
よさこい稲荷神社と、ご朱印・お守りの紹介
よさこい稲荷神社への交通アクセス
TOP↑